出産後の辛い腰痛の原因は?【霧島市 産後骨盤矯正 はやと骨盤整体院】

霧島市 産後骨盤矯正

鹿児島県霧島市にある「はやと骨盤整体院・整骨院」の健康情報サイトです。産後骨盤矯正、腰痛、交通事故治療に特化した治療院です。霧島市、姶良市でお困りの方は、当院の健康情報を参考にしてみてください。

出産後の腰痛の原因は?

霧島市 腰痛

当院にも多くの産後骨盤ケアを受けにきているママがいらっしゃいます。大多数のママは腰の痛みを持って来院をされています。

なぜ、腰の痛みが出るのでしょうか?

腰の痛みに大きく関わっているのが「骨盤」です。

他の記事でもお伝えしましたが、骨盤は身体の土台となる部分です。
その骨盤が出産をする際に大きく歪んだり、開いてしまうのが大きな原因となっています。

それでは、細かい原因をお伝えしていきます!

腰痛の原因:妊娠中や育児の姿勢

霧島市 産後骨盤矯正

お腹の中お子さんや羊水、胎盤などを含めて重さが約5〜8kgほどあります。その重さが全て腰に負担がかかり腰を反らしてしまい痛みを引き起こしてしまいます。

また、育児中は中腰の姿勢や無理な体勢などが続き、腰周囲の筋肉に負担をかけてしまい痛みが発症します。

腰痛の原因:女性ホルモンのバランス

霧島市 産後骨盤矯正

妊娠後期から産後前期には、「リラキシン」という関節を支えている靭帯を緩めてしまう作用があります。
靭帯を緩めてしまうと筋肉に負担がかかってしまうので、腰痛や肩こりの原因にもなります。

また、出産後のストレスで自律神経が乱れることも多く、痛みにも影響しています。

腰痛の原因:運動不足による筋力低下

霧島市 腰痛

妊娠〜出産までほとんどの方が、全く運動ができない状態です。1週間運動しないだけでも筋力が30%以上低下してしまいます。

筋力が低下してしまうと、痛みを引き起こす以外にも冷えや新陳代謝が低下してしまったりと体にとってマイナスなことしかありません。

骨盤ケアで大切なこと

まずは、骨盤ベルトを付ける事が大切です。特に、産後3ヶ月が重要になってきます!

骨盤ベルトを付けるだけで腰の痛みが軽減する方もいらっしゃいますので、実践してみてください。

自宅でできるストレッチ

お尻を伸ばすストレッチです!

無理せず、自分のペースでやってみてください!

霧島市 整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA