霧島市で腰痛で整骨院を探してる方へ【霧島市 腰痛 はやと骨盤整体院】

鹿児島県霧島市にある「はやと骨盤整体院」の健康情報サイトです。交通事故治療、腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、産後骨盤矯正に特化した整体院です。病院や整形外科、整骨院に通っても改善しなかった腰の痛み、これから産後骨盤矯正を受けようと考えている方へ、健康情報をお届けします。

整骨院に通っても腰痛、痺れが改善しない

当院に通院中のお客様です。

◯50代   女性
◯座り仕事 (1日 5時間)
◯長時間同じ姿勢で腰が痛い、朝起きた時腰が重い、足が痺れる
◯週1回 ジムトレーニング、毎日散歩
◯整形外科にてレントゲンで腰椎のヘルニアと診断

悩みは、腰痛が2年ほど改善されず、仕事中も痛く集中力が欠けてします。4ヶ月間ほど整骨院にてマッサージ、電気治療をしたが改善されず。

お孫さんの子守を痛みなく楽しみたいのが叶えたい目標でした。

85%以上の方が、レントゲンを撮っても「異常がありません」と言われている

 

 

こんな経験ありませんか?

整形外科や病院で腰の痛みを抱え行き、レントゲンを撮ったが、「異常ありません」と」言われ、特に患部を診察される訳でもなく、薬と湿布をもらった。

当院のお客様の多くは、このような経験をされて来院されています。

このまま、薬や湿布、注射などで対処しても患部は悪化していく一方です。

レントゲンは、あくまでも骨に対する検査です。

腰痛の80%以上は、筋肉や神経、体のバランスなどレントゲンでは、結果が出ない部分に原因が隠されています。

なので、レントゲンで結果が出ない腰痛を放置し、悪化させている方が多数です。

症状、悩みの原因

今回のお客様の大きな原因としては、「座り方」です。

座り方が痛みの原因??
と思う方もいらっしゃると思います。

当院は、痛み=反応点、異常反応としか捉えません。

この方も、整骨院に4ヶ月ほど通い、マッサージや電気を受けても改善しない理由は、患部に集中し過ぎていたからです。患部だけにアプローチしてもなかなか改善しません。

その理由としては、悪くなっている原因は、日常生活での体の使い方、身体のくせに問題があるからです。

なので、体の使い方、姿勢の癖などにアプローチしていくことにより痛みを出ずらい体を作ることができます。

他にも体の癖として、腰に関係してくるお尻の筋肉(大臀筋)や体の前面に付いており、骨盤を支えている筋肉(腸腰筋)の緊張により、脚に神経痛を放散してるなどいくつか原因が隠されています。

当院は、そういった体を悪くしている原因に1つ1つアプローチを行なっていきます。

これだけは覚えていてください。

治療をするだけでは体は改善しません。

なぜなら、何度もお伝えするように体の使い方や自宅でのセルフケアをしっかりと行わないとどんなにいい治療をしても、環境のせいで悪くしています。

 

しっかりと治療を継続していけば必ず良くなります。
「体を資本」と捉えてください。

仕事を頑張る、お孫さんと一緒に遊ぶ、産後の育児を楽しむなど、こういった楽しみを経験するためには、健康な体が不可欠です。

皆さんも、自分に対する体への考え方、メンテナンスへの考え方を改めてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA