産前産後の骨盤ケアセミナーを開催しました!【霧島市 産後骨盤矯正 はやと骨盤整体院】

鹿児島県霧島市にある、はやと骨盤整体院整骨院です。産後骨盤ケアや腰痛、交通事故治療に関する健康情報を発信している情報サイトです。霧島市で腰の痛みや骨盤ケアでお困りの方は、ご参考にしてください。

産前産後骨盤ケアセミナー開催

先日、九州電力 霧島営業所にて「産前産後骨盤ケアセミナー」を開催しました!

お子様連れの方が多数参加していただき、みなさんと一緒にいい時間を作ることができました。

今回は、特に産後の方が多かったので、産後の骨盤の変化とセルフケアについて詳しくお伝えしていきました。

鹿児島の方は、立地上なかなか歩く習慣がありません。

ですので、産後の骨盤の開きが大きかったり、筋力の低下が著しいのが特徴的です。

そのため、産後の骨盤ケアは必須になってきています。

セミナーの参加者の産後の悩み

ご参加された方のお悩みを紹介していきます。

どれも当院で解決できるお悩みとなっています!

Q.産後、長時間抱っこをしていると腰が痛い

A,産後の腰の痛みの原因は、「骨格」と「筋肉」のバランスの問題が多いです。

産後の骨盤は、3〜5cmほど緩みがあり、骨盤ケアを行い締める必要があります。また、腰が大きく前に倒れる「反り腰」も必ず起きてしまいますので骨盤、背骨のケアが必要になってきます。

また、産後はインナーマッスルという姿勢や骨盤を支える筋肉が低下をしているため、外側の筋肉 アウターマッスルに負荷がかかっています。筋肉の調整を行いバランスを整える必要があります!

Q.産後、妊娠前のズボンが入らないのは骨盤の開きが原因?

A.そうです。骨盤の開きが原因と考えられます。

また、骨盤が正常な状態ではない為、下半身の血流やリンパの流れが悪くなり、下半身に脂肪がつきやすい状態となっています。

しっかりと骨盤の開きを締めるケアを行えば、ズボンがは履けるようになりますよ!

Q.産後体重がなかなか落ちない

A.この悩みを持たれている方はすごく多いです。特に2、3人目の出産の方、運動が嫌いな方が多いいのが特徴的です。

この悩みを持たれている方の共通点が、「代謝」が悪いということです。

まず、筋力が少ないということです。出産を重ねるたびに、しっかりと骨盤ケアを行わないと筋力は落ちていきます。

筋力低下=代謝低下 となっています。

もう一つは、体内の代謝酵素が減っていることが原因です。

代謝酵素の他に消化酵素というものが存在します。人間は、代謝酵素よりも消化酵素が多く働いています。

代謝酵素の働きを減らす原因は、「過食」「動物性たんぱく質の摂取」「添加物」の3つが原因です!

代謝酵素をしっかり働かせることで、体重が5~10kg減量することができます!

まとめ

今回のセミナーを開催して、地域ではまだまだ困っている方がたくさんいるのを知ることができました。

当院は、きていただいたお客様だけではなく、これから来られる方、霧島市に住まれている方に健康情報を発信していきます。

産後のお身体の変化などについてご相談がある方は、ご連絡お待ちしております!

 

霧島市 整体 霧島市 整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA